電話占いウィルについて

占い師募集

電話占いウィルとは!?

有名占い師が多数在籍している電話占いです。在籍占い師は現在約160名でキララ先生や天河りんご先生筆頭に実力のある占い師がたくさんいます。恋愛・仕事・人間関係など様々なジャンルに特化した占い師がいるので、どの悩みにも対応できるところがウィルの自慢ポイントだと思います。お客様側からみての対応なども良し、在籍占い師も働きやすい環境を用意しているので、迷っている場合はウィルで占い師を募集しているのでやることをおすすめします!

何を勉強したらいい?

まず占い師になるためには占術を習得しなければなりません。しかし種類がたくさんありすぎて時間がかかってしまいます。そこでなにを優先して学ぶべきか。最初に覚えておくべきおすすめの占術を一部ご紹介します。

タロット

タロットカードと呼ばれるカードを用いて占う占術です。相手の気持ちや近い期間の出来事、可能性などを見るのに適しています。西洋占星術同様人気も知名度も高く、習得しやすい占術の一つです。

西洋占星術

西洋諸国で発達してきた占星術です。生年月日や誕生地などからホロスコープと呼ばれる図を書き起こし、それを元にその人の運勢や運命、宿命を読み取るという占術です。人気も高く、書籍や講座も多くあります。

四柱推命

西洋占星術と同じく生年月日を用いて占う占術です。長いスパンの鑑定が可能で、生まれ持った才能や運勢の波、転機などを占えます。かなりの知識が必要になるので大変かもしれませんが、命式(=生年月日などから占う占術)の中でも高い的中率を持っているため需要も高く、人気の占術の一つです。

占い師として働くには?

電話占い師が具体的にどのような仕事で、その職に就くにはどうすればよいかについて考えていきましょう!

①重要なのは会社選び!

電話占い師の求人はネットで検索してみると意外とたくさん出てきます。その際、1番重要になってくるのはどの会社を選択するかです。選択基準として主なポイントは3つあり、1つめはきちんとした会社が運営しているかどうかです。出来てから1.2年だと不安要素はあると思いますが、5年以上続いている占い会社はその期間人気が続いたということなので、安心感がぐっと上がると思います。2つめに重要なのは給料システムです。無料サービス中に占いを行った場合でも、占い師に給与が発生するのかが問題になってきます。そして最後は理不尽なノルマやペナルティを設けているところは絶対に避けるようにしましょう。

②募集会社に応募する!

気になる会社を見つけ、要項も適していると思ったらまずは応募してみましょう。占い師募集への応募には費用はかからないので、気軽に挑戦してみるとよいでしょう。審査は基本的に書類審査と実技審査を行っているところが多いようです。これで採用が決まれば見事占い師としての第一歩を踏み出すこととなります。もし不採用となってしまってもそこで気を落とさず、自分の鑑定技術を磨きながらどんどん応募してみましょう。

電話占いウィルの募集事項

募集業務:電話占い師
勤務地:自宅、又はご相談を受ける事に適した場所(静かで相談を受けられる場所)
※レンタル機器の貸し出し可
勤務時間:24時間営業(年中無休)
※待機時間はご都合に合わせて調整可能
鑑定報酬:分給50円~(時給換算3,000円)
※完全歩合制で最大200円スタート可能
応募資格:性別不問、年齢不問、地域不問/占いについて確かな占術、技術をお持ちの方